胃と腸とは

消化管の形態診断学を中心とした専門誌。

毎月の特集では最新の知見を取り上げ、内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。

症例報告も含め、幅広い疾患の美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を数多く提示し、病態を画像で説明。年1回増刊号を発行。(ISSN 0536-2180)

『胃と腸』電子版 は創刊号からの全論文を収録!

月刊、増刊号を含む年13冊   胃と腸

2016年 年間購読料(税込、送料弊社負担)
===================================
・冊子版         43,440円

・冊子+電子版/個人 48,440円

・冊子+電子版/共有 54,980円

・電子版/個人      43,440円

・電子版/共有      49,980円

===================================