「胃と腸」特集テーマ一覧

発行年 巻数号数 特集名
2018年 53巻11号 胃拡大内視鏡が変えたclinical practice
2018年 53巻10号 食道表在癌の拡大内視鏡診断─食道学会分類を検証する
2018年 53巻9号 消化管画像の成り立ちを知る
2018年 53巻8号 対策型胃内視鏡検診の現状と問題点
2018年 53巻7号 知っておきたい直腸肛門部病変
2018年 53巻6号 小腸出血性疾患の診断と治療─最近の進歩
2018年 53巻5号 早期胃癌2018
2018年 53巻4号 腸管感染症−最新の話題を含めて
2018年 53巻3号 好酸球性食道炎の診断と治療
2018年 53巻2号 IBDの内視鏡的粘膜治癒─評価法と臨床的意義
2018年 53巻1号 胃型形質の低異型度分化型胃癌
2017年 52巻13号 咽頭・頸部食道癌の診断と治療
2017年 52巻12号 大腸小・微小病変に対するcold polypectomyの意義と課題
2017年 52巻11号 非特異性多発性小腸潰瘍症/CEAS−遺伝子異常と類縁疾患
2017年 52巻10号 胃粘膜下腫瘍の診断と治療
2017年 52巻9号 大腸スクリーニングの現状と将来展望
2017年 52巻8号 臨床医も知っておくべき免疫組織化学染色
2017年 52巻7号 胃潰瘍は変わったか─新しい胃潰瘍学の構築を目指して
2017年 52巻6号 知っておきたいまれな大腸良性疾患
2017年 52巻5号 図説「胃と腸」所見用語集2017
2017年 52巻4号 消化管内分泌細胞腫瘍の新知見
2017年 52巻3号 表在型食道胃接合部癌の治療戦略
2017年 52巻2号 消化管結核の診断と治療─最近の進歩
2017年 52巻1号 知っておくべき胃疾患の分類
2016年 51巻13号 狭窄を来す小腸疾患の診断
2016年 51巻12号 十二指腸の上皮性腫瘍
2016年 51巻11号 肉芽腫を形成する消化管病変
2016年 51巻10号 表在型Barrett食道癌の診断
2016年 51巻9号 消化管画像プレゼンテーションの基本と実際
2016年 51巻8号 消化管疾患と皮膚病変
2016年 51巻7号 新しい小腸・大腸画像診断
2016年 51巻6号 Helicobacter pylori 除菌後発見胃癌の内視鏡的特徴
2016年 51巻5号 消化管拡大内視鏡診断2016(増刊号)
2016年 51巻4号 薬剤関連消化管病変
2016年 51巻3号 知っておきたいまれな大腸悪性腫瘍
2016年 51巻2号 まれな食道疾患の鑑別診断
2016年 51巻1号 慢性胃炎を見直す
2015年 50巻13号 大腸鋸歯状病変の取り扱い
2015年 50巻12号 胃底腺型胃癌
2015年 50巻11号 血管炎による消化管病変
2015年 50巻10号 狭窄を来す大腸疾患―診断のプロセスを含めて
2015年 50巻9号 食道胃接合部腺癌
2015年 50巻8号 胃がん検診に未来はあるのか
2015年 50巻7号 診断困難な炎症性腸疾患
2015年 50巻6号 知っておきたいまれな胃疾患
2014年 50巻5号 早期消化管癌の深達度診断 2015 (増刊号)
2015年 50巻4号 早期大腸癌内視鏡治療後の中・長期経過
2015年 50巻3号 胃癌範囲診断における拡大観察のピットフォール
2015年 50巻2号 食道のびらん・潰瘍性病変
2015年 50巻1号 消化管早期癌診断学の時代変遷―50年の歩みと展望
2014年 49巻13号 胃の腺腫―診断と治療方針
2014年 49巻12号 大腸LSTの診断と意義―拡大内視鏡を中心に
2014年 49巻11号 胃癌ESD適応拡大病変の経過と予後
2014年 49巻10号 colitic cancerの初期病変―遡及例の検討を含めて
2014年 49巻9号 小腸潰瘍の鑑別診断
2014年 49巻8号 表面型表層拡大型食道癌の診断と治療戦略
2014年 49巻7号 大腸T1(SM)癌に対する内視鏡治療の適応拡大―完全摘除生検としてのEMR/ESDの意義
2014年 49巻6号 Helicobacter pylori陰性胃癌
2014年 49巻5号 消化管悪性リンパ腫2014(増刊号)
2014年 49巻4号 虫垂病変のすべて―非腫瘍から腫瘍まで
2014年 49巻3号 消化管アミロイドーシスを見直す
2014年 49巻2号 日本食道学会拡大内視鏡分類
2014年 49巻1号 ESD時代の早期胃癌深達度診断
2013年 48巻13号 好酸球性消化管疾患の概念と取り扱い
2013年 48巻12号 虚血性腸病変
2013年 48巻11号 組織混在型粘膜内胃癌の診断  (レビュー動画)
2013年 48巻10号 小腸の悪性腫瘍
2013年 48巻9号 食道表在癌治療の最先端
2013年 48巻8号 非腫瘍性大腸ポリープのすべて
2013年 48巻7号 消化管内分泌細胞腫瘍の診断と治療―WHO分類との対比  (レビュー動画)
2013年 48巻6号 微小胃癌の診断限界に迫る
2013年 48巻5号 炎症性腸疾患 2013(増刊号)
2013年 48巻4号 カプセル内視鏡の現状と展望
2013年 48巻3号 隆起型食道癌とその鑑別診断
2013年 48巻2号 大腸ESDの適応と実際
2013年 48巻1号 潰瘍合併早期胃癌の診断と治療
2012年 47巻13号 右側大腸腫瘍の臨床病理学的特徴
2012年 47巻12号 高齢者の消化管疾患
2012年 47巻11号 Helicobacter pylori除菌後の胃癌
2012年 47巻10号 難治性Crohn病の特徴と治療戦略
2012年 47巻9号 食道癌の発育・進展―初期浸潤の病態と診断
2012年 47巻8号 胃ポリープの意義と鑑別
2012年 47巻7号 大腸憩室疾患
2012年 47巻6号 経鼻内視鏡によるスクリーニング
2012年 47巻5号 図説 「胃と腸」用語集2012 (増刊号)
2012年 47巻4号 消化管EUS診断の現状と新たな展開
2012年 47巻3号 咽頭・頸部食道癌の鑑別診断
2012年 47巻2号 改訂された胃生検Group分類の現状
2012年 47巻1号 腸管三次元CT診断の現状
2011年 46巻13号 難治性潰瘍性大腸炎-診断・治療の新たな展開
2011年 46巻12号 Barrett食道癌の診断
2011年 46巻11号 十二指腸の腫瘍性病変
2011年 46巻10号 大腸SM癌に対する内視鏡治療の適応拡大
2011年 46巻9号 若年者の胃・十二指腸病変の特徴
2011年 46巻8号 食道の炎症性疾患
2011年 46巻7号 腸管Behcet病と単純性潰瘍-診断と治療の進歩
2011年 46巻6号 胃腫瘍の拡大内視鏡診断
2011年 46巻5号 食道表在癌2011(増刊号)
2011年 46巻4号 大腸鋸歯状病変と癌化
2011年 46巻3号 免疫不全状態における消化管病変
2011年 46巻2号 NSAID起因性小腸病変
2011年 46巻1号 多発胃癌―最新の知見を含めて
2010年 45巻13号 遺伝性消化管疾患の特徴と長期経過
2010年 45巻12号 特殊型胃癌の病理像と臨床的特徴
2010年 45巻11号 大腸低分化腺癌の初期像とその進展
2010年 45巻10号 Crohn病小腸病変に対する診断と治療の進歩
2010年 45巻9号 食道表在癌の深達度診断
2010年 45巻8号 直腸肛門部病変の鑑別診断―最新の知見を含めて
2010年 45巻7号 低異型度分化型胃癌の診断
2010年 45巻6号 側方発育型大腸腫瘍(laterally spreading tumor;LST)―分類と意義
2010年 45巻5号 早期大腸癌2010(増刊号)
2010年 45巻4号 スキルス胃癌と鑑別を要する疾患
2010年 45巻3号 出血性小腸疾患―内視鏡診断・治療の最前線
2010年 45巻2号 中・下咽頭表在癌の診断と治療
2010年 45巻1号 早期胃癌のⅡb進展範囲診断
2009年 44巻13号 collagenous colitisの現況と新知見
2009年 44巻12号 消化管癌の化学・放射線療法の効果判定と問題点
2009年 44巻11号 食道小扁平上皮癌の診断
2009年 44巻10号 潰瘍性大腸炎の初期病変とその進展・経過
2009年 44巻9号 背景粘膜からみた胃癌ハイリスクグループ
2009年 44巻8号 大腸SM癌内視鏡治療の根治基準をめぐって─病理診断の問題点と予後
2009年 44巻7号 食道胃接合部腺癌の診断
2009年 44巻6号 小腸疾患─小病変の診断と治療の進歩
2009年 44巻5号 癌や炎症と鑑別が困難な消化管悪性リンパ腫
2009年 44巻4号 早期胃癌2009(増刊号)
2009年 44巻3号 食道扁平上皮癌に対するESDの適応と実際 
2009年 44巻2号 特発性腸間膜静脈硬化症(idiopathic mesenteric phlebosclerosis)―概念と臨床的取り扱い 
2009年 44巻1号 未分化型胃粘膜内癌のESD―適応拡大の可能性 
2008年 43巻13号 大腸癌の発生・発育進展
2008年 43巻12号 早期胃癌発育の新たな分析―内視鏡経過例の遡及的検討から
2008年 43巻11号 感染性腸炎―最近の動向と知見
2008年 43巻10号 早期食道癌の診断―最近の進歩
2008年 43巻9号 colitic cancer/dysplasiaの早期診断―病理組織診断の問題点も含めて
2008年 43巻8号 胃癌に対する内視鏡スクリーニングの現状と将来
2008年 43巻7号 消化管follicular lymphoma―診断と治療戦略
2008年 43巻6号 大腸の新しい画像診断
2008年 43巻5号 linitis plastica型胃癌―病態と診断・治療の最前線
2008年 43巻4号 小腸疾患2008(増刊号)
2008年 43巻3号 まれな食道良性腫瘍および腫瘍様病変
2008年 43巻2号 消化管GIST―診断・治療の新展開
2008年 43巻1号 早期胃癌ESD―適応拡大を求めて
2007年 42巻13号 新しい治療による炎症性腸疾患(IBD)の経過―粘膜治癒を中心に
2007年 42巻12号 非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)起因性消化管病変
2007年 42巻11号 ESD時代における未分化型混在早期胃癌の取り扱い
2007年 42巻10号 大腸腫瘍内視鏡切除後のサーベイランスに向けて
2007年 42巻9号 食道表在癌内視鏡切除後の長期成績
2007年 42巻8号 胃MALTリンパ腫―除菌無効例の特徴と治療戦略
2007年 42巻7号 大腸ESDの現況と将来展望
2007年 42巻6号 Helicobacter pyloriと胃癌
2007年 42巻5号 消化管の拡大内視鏡観察 2007(増刊号)
2007年 42巻4号 炎症性腸疾患(IBD)の上部消化管病変
2007年 42巻3号 大腸鋸歯状病変の発育進展と診断・取り扱い
2007年 42巻2号 食道扁平上皮dysplasia―診断と取り扱いをめぐって
2007年 42巻1号 胃分化型SM1癌の診断―垂直浸潤500μm
2006年 41巻13号 大腸腫瘍に対する拡大内視鏡診断の最先端
2006年 41巻12号 小腸疾患診療の新たな展開
2006年 41巻11号 早期胃癌に対するESDと腹腔鏡下手術の接点
2006年 41巻10号 食道m3・sm癌の最新の診断と治療戦略
2006年 41巻9号 通常内視鏡による大腸sm癌の深達度診断―垂直浸潤距離1
2006年 41巻8号 転移陽性胃粘膜内癌の特徴と取り扱い
2006年 41巻7号 Helicobacter pyloriに起因しないとされる良性胃粘膜病変
2006年 41巻6号 非定型的炎症性腸疾患―診断と経過
2006年 41巻5号 陥凹性小胃癌の診断―基本から最先端まで
2006年 41巻4号 消化管内視鏡治療 2006 (増刊号)
2006年 41巻3号 腸管悪性リンパ腫―最近の知見
2006年 41巻2号 食道表在癌の内視鏡診断―最近の進歩
2006年 41巻1号 早期胃癌に対するESDの適応の現状と今後の展望
2005年 40巻14号 総索引(第36巻~第40巻)
2005年 40巻13号 いわゆる側方発育型大腸腫瘍の治療法を問う
2005年 40巻12号 胃癌EMR後の異時性多発を考える
2005年 40巻11号 小腸内視鏡検査法の進歩
2005年 40巻10号 難治性潰瘍性大腸炎―診断と治療の新知見
2005年 40巻9号 表在性の中・下咽頭癌
2005年 40巻8号 免疫異常と消化管病変
2005年 40巻7号 胃癌化学療法の進歩と課題
2005年 40巻6号 Crohn病の初期病変―診断と長期経過
2005年 40巻5号 切開・剥離法(ESD)時代の胃癌術前診断
2005年 40巻4号 消化管の出血性疾患 2005 (増刊号)
2005年 40巻3号 特殊組織型の食道癌
2005年 40巻2号 大腸カルチノイド腫瘍―転移例と非転移例の比較を中心に
2005年 40巻1号 胃癌の時代的変遷と将来展望
2004年 39巻13号 大腸sm癌の内視鏡治療後の長期経過
2004年 39巻12号 消化管の画像診断ー21世紀の展開
2004年 39巻11号 胃生検診断の意義―Group分類を考える
2004年 39巻10号 大腸sm癌の深達度診断ー垂直浸潤1
2004年 39巻9号 Barrett食道癌ー表在癌の境界・深達度診断
2004年 39巻8号 家族性大腸腺腫症ー最近の話題
2004年 39巻7号 胃癌術後の残胃癌
2004年 39巻6号 大腸腫瘍に対する拡大内視鏡観察ーV型pit pattern診断の問題点
2004年 39巻5号 深達度診断を迷わせる食道表在癌ーその原因と画像の特徴
2004年 39巻4号 消化管の粘膜下腫瘍2004(増刊号)
2004年 39巻3号 胃MALTリンパ腫ー除菌治療後の経過と予後
2004年 39巻2号 Crohn病経過例における新しい治療の位置づけ
2004年 39巻1号 最新の早期胃癌EMR―切開・剥離法
2003年 38巻13号 消化管への転移性腫瘍
2003年 38巻12号 上部消化管拡大観察の意義
2003年 38巻11号 粘膜下腫瘍様の形態を示した消化管癌
2003年 38巻10号 胃腺腫の診断と治療方針
2003年 38巻9号 直腸肛門部病変の鑑別診断
2003年 38巻8号 経過観察からみた大腸癌の発育・進展―sm癌を中心に
2003年 38巻7号 消化管炎症性疾患診断におけるX線検査の有用性
2003年 38巻6号 消化管腫瘍診断におけるX線検査の有用性
2003年 38巻5号 胃型早期胃癌の病理学的特徴と臨床像―分化型癌を中心に
2003年 38巻4号 全身疾患と消化管病変(増刊号)
2003年 38巻3号 食道癌と他臓器重複癌―EMR時代を迎えて
2003年 38巻2号 腸型Behcet病と単純性潰瘍の長期経過
2003年 38巻1号 胃癌―診断と治療の最先端
2002年 37巻13号 胃癌と鑑別を要する炎症性疾患
2002年 37巻12号 Ⅰp・Ⅰsp型大腸sm癌
2002年 37巻11号 消化管のvertual endoscopy
2002年 37巻10号 食道sm癌の再評価―食道温存治療の可能性を求めて
2002年 37巻9号 胃粘膜内癌EMRの適応拡大と限界
2002年 37巻8号 炎症性腸疾患と腫瘍(2)潰瘍性大腸炎以外
2002年 37巻7号 炎症性腸疾患と腫瘍(1)潰瘍性大腸炎
2002年 37巻6号 十二指腸の非腫瘍性びまん性病変
2002年 37巻5号 cap polyposisと粘膜脱症候群
2002年 37巻4号 Helicobacter pylori除菌に伴う問題点
2002年 37巻3号 消化管感染症2002(増刊号)
2002年 37巻2号 4型大腸癌とその鑑別診断
2002年 37巻1号 食道m3・sm1癌の診断と遠隔成績
2001年 36巻13号 早期胃癌診療の実態と問題点
2001年 36巻12号 十二指腸の小病変
2001年 36巻11号 sm massive以深に浸潤した10mm以下の大腸癌
2001年 36巻10号 縮小治療のための胃癌の粘膜内浸潤範囲診断
2001年 36巻9号 GIST(gastrointestinal stromal tumor)―概念と臨床的取り扱い
2001年 36巻8号 多発食道癌
2001年 36巻7号 小腸腫瘍―分類と画像所見
2001年 36巻6号 早期大腸癌の深達度診断にEUSと拡大内視鏡は必要か
2001年 36巻5号 早期の食道胃接合部癌
2001年 36巻4号 潰瘍性大腸炎診断基準の問題点
2001年 36巻3号 消化管癌の深達度診断
2001年 36巻2号 Crohn病診断基準の問題点
2001年 36巻1号 表層型胃悪性リンパ腫の鑑別診断―治療法選択のために
2000年 35巻14号 総索引(第31巻~第35巻)
2000年 35巻13号 21世紀への消化管画像診断学―歩みと展望
2000年 35巻12号 早期大腸癌肉眼分類―統一をめざして
2000年 35巻11号 胃カルチノイド―新しい考え方
2000年 35巻10号 食道アカラシア
2000年 35巻9号 薬剤性腸炎―最近の話題
2000年 35巻8号 多発大腸癌
2000年 35巻7号 胃の“pre-linitis plastica”型癌
2000年 35巻6号 腸管の血管性病変―限局性腫瘍状病変を中心に
2000年 35巻5号 Helicobacter pylori除菌後の消化性潰瘍の経過―3年以上の症例を中心に
2000年 35巻4号 食道癌の発育進展―初期病巣から粘膜下層癌へ
2000年 35巻3号 消化管ポリポーシス2000(増刊号)
2000年 35巻2号 炎症性腸疾患における生検の役割
2000年 35巻1号 早期胃癌診断の基本所見とピットフォール
1999年 34巻13号 大腸腫瘍の内視鏡診断は病理診断にどこまで近づくか
1999年 34巻12号 胃癌診断における生検の現状と問題点
1999年 34巻11号 胃MALTリンパ腫―Helicobacter pylori除菌後の経過
1999年 34巻10号 Crohn病の長期経過―10年以上の症例を中心に
1999年 34巻9号 早期胃癌のEUS診断
1999年 34巻8号 逆流性食道炎―分類・診断・治療
1999年 34巻7号 AIDSとATLの消化管病変
1999年 34巻6号 大腸sm癌の内視鏡的切除をめぐって
1999年 34巻5号 大腸腫瘍内視鏡的切除後の局所再発―腺腫・m癌を中心に
1999年 34巻4号 胃型の分化型胃癌―病理診断とその特徴
1999年 34巻3号 消化管の画像診断―US,CT,MRIの役割(増刊号)
1999年 34巻2号 Barrett上皮と食道腺癌
1999年 34巻1号 Ⅱ型早期大腸癌肉眼分類の問題点
1998年 33巻13号 胃癌EMR後の遺残再発―診断と治療
1998年 33巻12号 胃癌EMRの完全切除の判定基準を求めて
1998年 33巻11号 早期大腸癌の組織診断―諸問題は解決されたか
1998年 33巻10号 腸管子宮内膜症
1998年 33巻9号 潰瘍性大腸炎―最近の話題
1998年 33巻8号 胃炎―Sydney SystemとHelicobacter pylori
1998年 33巻7号 m3・sm1食道癌
1998年 33巻6号 鋸歯状腺腫(serrated adenoma)とその周辺
1998年 33巻5号 大腸疾患の診断に注腸X線検査は必要か
1998年 33巻4号 胃癌の診断にX線検査は不要か
1998年 33巻3号 消化管悪性リンパ腫1998(増刊号)
1998年 33巻2号 消化管病変の三次元画像診断―現状と展望
1998年 33巻1号 「胃と腸」33年間の歩みからみた早期癌
1997年 32巻13号 胃sm癌の臨床―m・sm1とsm2・3との鑑別を中心に
1997年 32巻12号 腺領域からみた胃病変
1997年 32巻11号 Ⅰs型大腸sm癌を考える
1997年 32巻10号 早期食道癌―X線診断の進歩
1997年 32巻9号 胃噴門部領域の病変(2)癌以外の病変
1997年 32巻8号 胃噴門部領域の病変(1)癌
1997年 32巻7号 感染性腸炎(腸結核を除く)
1997年 32巻6号 早期胃癌から進行癌への進展
1997年 32巻5号 粘膜下腫瘍様の食道表在癌
1997年 32巻4号 大腸腺腫症―最近の知見
1997年 32巻3号 炎症性腸疾患1997(増刊号)
1997年 32巻2号 十二指腸乳頭部癌―縮小手術をめざして
1997年 32巻1号 胃sm癌の細分類―治療法選択の指標として
1996年 31巻13号 大腸腫瘍の自然史
1996年 31巻12号 未分化型小胃癌はなぜ少ないか
1996年 31巻11号 微細表面構造からみた大腸腫瘍の診断
1996年 31巻10号 内視鏡的食道粘膜切除後の経過
1996年 31巻9号 早期胃癌の内視鏡的粘膜切除―適応拡大をめぐる問題点
1996年 31巻8号 Helicobacter pyloriと胃リンパ腫
1996年 31巻7号 遺伝性非ポリポーシス大腸癌(HNPCC)
1996年 31巻6号 食道dysplasia―経過観察例の検討
1996年 31巻5号 表層拡大型早期胃癌
1996年 31巻4号 新しいCrohn病診断基準(案)
1996年 31巻3号 図説 形態用語の使い方・使われ方(増刊号)
1996年 31巻2号 いわゆる表層拡大型大腸腫瘍とは
1996年 31巻1号 胃MALTリンパ腫
1995年 30巻14号 総索引(第26巻~第30巻)
1995年 30巻13号 小腸画像診断の新しい展開
1995年 30巻12号 大腸腺腫の診断と取り扱い
1995年 30巻11号 食道表在癌の発育進展―症例から学ぶ
1995年 30巻10号 微小胃癌
1995年 30巻9号 胃の平滑筋腫と平滑筋肉腫―新しい視点を求めて
1995年 30巻8号 表層拡大型食道表在癌
1995年 30巻7号 大腸の悪性リンパ腫
1995年 30巻6号 粘膜下腫瘍の形態を示した胃癌
1995年 30巻5号 colitic cancer―微細診断をめざして
1995年 30巻4号 腸結核
1995年 30巻3号 早期食道癌1995(増刊号)
1995年 30巻2号 表面型大腸癌の発育と経過
1995年 30巻1号 胃癌の診断と治療―最近の動向
1994年 29巻13号 上部消化管病変の特徴からみた全身性疾患
1994年 29巻12号 大腸sm癌の細分類とその臨床
1994年 29巻11号 大腸sm癌の細分類とその意義
1994年 29巻10号 胃底腺領域の分化型癌
1994年 29巻9号 食道のヨード不染帯
1994年 29巻8号 胆管癌の画像と病理
1994年 29巻7号 多発胃癌
1994年 29巻6号 アフタ様病変のみのCrohn病
1994年 29巻5号 大腸Crohn病―非定型例の診断を中心に
1994年 29巻4号 食道粘膜癌―新しい病型分類とその診断
1994年 29巻3号 早期大腸癌1994(増刊号)
1994年 29巻2号 胃良・悪性境界病変の生検診断と治療方針
1994年 29巻1号 表面型大腸腫瘍―肉眼分類を考える
1993年 28巻13号 早期胃癌の内視鏡的根治切除適応拡大の可能性と限界を探る
1993年 28巻12号 消化管ポリポーシス―最近の知見
1993年 28巻11号 大腸癌の深達度診断
1993年 28巻10号 胃悪性リンパ腫―診断の変遷
1993年 28巻9号 虚血性腸病変の新しい捉え方
1993年 28巻8号 大腸癌存在診断の実態―m癌を除く
1993年 28巻7号 十二指腸腫瘍
1993年 28巻6号 大腸腫瘍切除後の経過追跡
1993年 28巻5号 腸管アフタ様病変
1993年 28巻4号 難治性胃潰瘍(2)臨床経過と難治化の要因
1993年 28巻3号 早期胃癌1993(増刊号)
1993年 28巻2号 内視鏡的食道粘膜切除術
1993年 28巻1号 胃癌は変わったか―その時代的変遷
1992年 27巻12号 難治性胃潰瘍(1)治癒予測を中心に
1992年 27巻11号 大腸pm癌
1992年 27巻10号 胃癌の深達度診断mとsmの鑑別―内視鏡的治療のために
1992年 27巻9号 逆流性食道炎を見直す
1992年 27巻8号 表面型大腸腫瘍の臨床診断の諸問題
1992年 27巻7号 出血を来した小腸病変の画像診断
1992年 27巻6号 早期大腸癌の病理診断の諸問題―小病変の診断を中心に
1992年 27巻5号 linitis plastica型胃癌診断の現状
1992年 27巻4号 大腸のいわゆる結節集簇様病変
1992年 27巻3号 腸型Behcet病・simple ulcerの経過
1992年 27巻2号 食道表在癌の深達度を読む
1992年 27巻1号 胃癌の自然史を追う―経過追跡症例から
1991年 26巻12号 集検発見胃癌の特徴
1991年 26巻11号 膠原病と腸病変
1991年 26巻10号 胃癌の組織型分類とその臨床的意義
1991年 26巻9号 Ⅲ型早期胃癌の診断に迫る―潰瘍の良・悪性の鑑別
1991年 26巻8号 大腸sm癌の治療
1991年 26巻7号 大腸sm癌の診断
1991年 26巻6号 Crohn病の長期経過
1991年 26巻5号 潰瘍性大腸炎の長期経過
1991年 26巻4号 早期胃癌の内視鏡的切除(2)内視鏡的根治切除の評価
1991年 26巻3号 早期胃癌の内視鏡的切除(1)根治を目的として
1991年 26巻2号 食道“dysplasia”の存在を問う
1991年 26巻1号 早期胃癌―診断の基本と方法
1990年 25巻13号 総索引(第21巻~第25巻)
1990年 25巻12号 早期胃癌類似進行癌の診断
1990年 25巻11号 直腸のいわゆる粘膜脱症候群
1990年 25巻10号 虫垂腫瘤
1990年 25巻9号 早期食道癌を問う
1990年 25巻8号 臨床経過からみた胃生検の問題点
1990年 25巻7号 小さな表面型(Ⅱ型)大腸上皮性腫瘍
1990年 25巻6号 炎症性腸疾患の鑑別診断(2)―大腸病変を中心に
1990年 25巻5号 炎症性腸疾患の鑑別診断(1)―小腸・回盲部病変を中心に
1990年 25巻4号 Barrett食道
1990年 25巻3号 胃癌の切除範囲をどう決めるのか
1990年 25巻2号 膵嚢胞性疾患―動態診断の基礎と臨床
1990年 25巻1号 上部消化管X線検査の現状の反省と将来―検査モデルを求めて
1989年 24巻12号 小さな未分化型胃癌―分化型と比較して
1989年 24巻11号 いわゆる“十二指腸炎”の諸問題
1989年 24巻10号 分類困難な腸の炎症性疾患
1989年 24巻9号 胃粘膜下腫瘍の診断現況と進歩
1989年 24巻8号 腸のカルチノイド
1989年 24巻7号 胆道疾患の非手術的治療の進歩
1989年 24巻6号 急性胃粘膜病変(AGML)
1989年 24巻5号 腸管の悪性リンパ腫(2)
1989年 24巻4号 胃・十二指腸出血の非手術的治療
1989年 24巻3号 大腸腺腫と癌(2)
1989年 24巻2号 大腸腺腫と癌(1)
1989年 24巻1号 噴門部陥凹型早期胃癌の診断
1988年 23巻12号 腸管の悪性リンパ腫(1)
1988年 23巻11号 食道癌の発育進展―逆追跡症例を中心に
1988年 23巻10号 十二指腸乳頭部癌
1988年 23巻9号 大腸内視鏡検査法―手技を中心として
1988年 23巻8号 小さな膵癌―小病変の鑑別をめぐって
1988年 23巻7号 微小胃癌診断―10年の進歩
1988年 23巻6号 びまん浸潤型大腸癌と転移性大腸癌
1988年 23巻5号 胃・十二指腸潰瘍と超音波内視鏡
1988年 23巻4号 内視鏡的胃粘膜切除の臨床―ジャンボ・バイオプシーをめぐって
1988年 23巻3号 消化管形態診断の将来はどうあるべきか
1988年 23巻2号 消化管のアミロイドーシス(2)
1988年 23巻1号 X線・内視鏡所見と切除標本・病理所見との対比(胃)
1987年 22巻12号 早期食道癌の問題点
1987年 22巻11号 消化管のアミロイドーシス(1)
1987年 22巻10号 胃のDieulafoy潰瘍
1987年 22巻9号 胃底腺領域の癌―Ⅱcを中心として
1987年 22巻8号 陥凹型早期大腸癌
1987年 22巻7号 腸結核と癌
1987年 22巻6号 胃の腺種とは―現状と問題点
1987年 22巻5号 胆嚢癌の診断―発育進展を中心に
1987年 22巻4号 小さな大腸癌―早期診断のために
1987年 22巻3号 直腸・肛門部病変の新しい診かた
1987年 22巻2号 陥凹性早期胃癌の深達度診断
1987年 22巻1号 電子スコープの現況
1986年 21巻12号 大腸のvillous tumor
1986年 21巻11号 消化性潰瘍のトピックス(2)胃粘膜防御機構を中心に
1986年 21巻10号 消化性潰瘍のトピックス(1)H2受容体拮抗薬のもたらした諸問題
1986年 21巻9号 潰瘍性大腸炎と大腸癌
1986年 21巻8号 胃癌肉眼分類の問題点―進行癌を中心として
1986年 21巻7号 膵の嚢胞性疾患―その診断の進歩
1986年 21巻6号 大腸生検の問題点―炎症性疾患の経過を中心に
1986年 21巻5号 早期胆嚢癌―その診断の進歩
1986年 21巻4号 Ⅱb型早期胃癌の診断
1986年 21巻3号 大腸早期癌診断におけるX線と内視鏡との比較
1986年 21巻2号 消化管の“比較診断学”を求めて(2)
1986年 21巻1号 消化管の“比較診断学”を求めて(1)
1985年 20巻13号 総索引(第16巻~第20巻)
1985年 20巻12号 食道癌の早期診断
1985年 20巻11号 内視鏡的乳頭括約筋切開術の長期成績
1985年 20巻10号 大腸ポリペクトミー後の経過
1985年 20巻9号 胃癌診断におけるルーチン検査の確かさ―部位別・大きさ別の検討
1985年 20巻8号 大腸癌の発育・進展
1985年 20巻7号 小腸診断学の進歩―実際から最先端まで
1985年 20巻6号 慢性胃炎をどう考えるか
1985年 20巻5号 食道静脈瘤の硬化療法
1985年 20巻4号 膵・胆道の形成異常
1985年 20巻3号 大腸診断学の歩みと展望
1985年 20巻2号 胃診断学20年の歩みと展望―良性疾患を中心として
1985年 20巻1号 胃診断学20年の歩みと展望―早期胃癌を中心として
1984年 19巻12号 消化管癌の診断におけるUS・CTの役割
1984年 19巻11号 膵癌の治療成績
1984年 19巻10号 胃生検の問題点
1984年 19巻9号 胃潰瘍の治癒判定
1984年 19巻8号 胃癌の内視鏡的治療
1984年 19巻7号 早期胃癌の再発死亡例をめぐって
1984年 19巻6号 大腸腺腫症の経過と予後
1984年 19巻5号 消化性潰瘍の新しい薬物療法H2受容体拮抗薬の位置づけ
1984年 19巻4号 肝内結石症―最近の知見をめぐって
1984年 19巻3号 Corhn病の経過
1984年 19巻2号 Panendoscopyの評価(2)
1984年 19巻1号 Panendoscopyの評価(1)
1983年 18巻12号 Crohn病の診断
1983年 18巻11号 逆流性食道炎
1983年 18巻10号 胆嚢病変をめぐる最近の知見
1983年 18巻9号 早期胃癌診断の問題点(2)診断の現状
1983年 18巻8号 大腸sm癌
1983年 18巻7号 潰瘍性大腸炎―治療と経過を中心に
1983年 18巻6号 早期胃癌診断の問題点(1)良性病変と鑑別困難な早期癌
1983年 18巻5号 消化管の悪性病変と皮膚病変
1983年 18巻4号 急性腸炎(2)主として感染性腸炎
1983年 18巻3号 症例・研究特集
1983年 18巻2号 急性腸炎(1)主として抗生物質起因性大腸炎
1983年 18巻1号 臨床の場における上部消化管スクリーニング法―X線と内視鏡
1982年 17巻12号 残胃の癌
1982年 17巻11号 ERCP―10年を経て(2)技術の進歩と展開
1982年 17巻10号 ERCP―10年を経て(1)診断能と限界
1982年 17巻9号 症例・研究特集
1982年 17巻8号 小腸X線検査法の進歩
1982年 17巻7号 胃・十二指腸潰瘍の病態生理
1982年 17巻6号 胆道系疾患の臨床(3)早期胆道癌の診断を目指して
1982年 17巻5号 sm胃癌の問題点(3)臨床と病理
1982年 17巻4号 胃の隆起性病変(polypoid lesion)―その形態と経過
1982年 17巻3号 症例・研究特集
1982年 17巻2号 sm胃癌の問題点(2)陥凹型症例
1982年 17巻1号 sm胃癌の問題点(1)隆起型症例
1981年 16巻13号 総索引(第12巻~第15巻)
1981年 16巻12号 胃のⅡb病変
1981年 16巻11号 胆道系疾患の臨床(2)胆管異常を中心として
1981年 16巻10号 小腸腫瘍(2)
1981年 16巻9号 小腸腫瘍(1)
1981年 16巻8号 症例・研究特集
1981年 16巻7号 実験胃癌とヒト胃癌
1981年 16巻6号 胆道系疾患の臨床(1)総胆管結石症を中心として
1981年 16巻5号 胃リンパ腫(4)治療と経過
1981年 16巻4号 胃リンパ腫(3)鑑別
1981年 16巻3号 虚血性腸炎の臨床と病理
1981年 16巻2号 胃リンパ腫(2)良性リンパ腫
1981年 16巻1号 早期胃癌は変貌したか
1980年 15巻12号 逆追跡された胃のlinitis plastica―早期発見のために(2)
1980年 15巻11号 逆追跡された胃のlinitis plastica―早期発見のために(1)
1980年 15巻10号 症例・研究特集
1980年 15巻9号 胃リンパ腫(1)悪性リンパ腫
1980年 15巻8号 大腸憩室
1980年 15巻7号 消化管出血と非手術的止血
1980年 15巻6号 小膵癌診断への挑戦
1980年 15巻5号 胃のGiant Rugae
1980年 15巻4号 大腸の早期癌―胃早期癌と比較して
1980年 15巻3号 症例特集
1980年 15巻2号 腺境界と胃病変
1980年 15巻1号 胃病変の時代的変貌
1979年 14巻12号 胃癌の化学療法
1979年 14巻11号 急性胃病変と慢性胃潰瘍の関連をめぐって
1979年 14巻10号 消化管の健診を考える
1979年 14巻9号 症例・研究特集
1979年 14巻8号 微小胃癌
1979年 14巻7号 回盲弁近傍潰瘍(2)―Intestinal Behcetを中心に
1979年 14巻6号 回盲弁近傍潰瘍(1)―いわゆる“Simple Ulcer”を中心に
1979年 14巻5号 消化管と血管病変
1979年 14巻4号 症例・研究特集
1979年 14巻3号 X線と内視鏡との協力
1979年 14巻2号 早期胃癌診断の反省(2)
1979年 14巻1号 早期胃癌診断の反省(1)
1978年 13巻12号 クローン病(3)疑診例を中心に
1978年 13巻11号 食道・胃境界領域癌の問題点
1978年 13巻10号 胃・十二指腸併存潰瘍
1978年 13巻9号 腸結核(3)疑診例を中心に
1978年 13巻8号 症例・研究特集
1978年 13巻7号 慢性膵炎
1978年 13巻6号 胃・十二指腸潰瘍の治療の検討
1978年 13巻5号 消化管粘膜拡大観察と病態生理
1978年 13巻4号 クローン病(2)
1978年 13巻3号 クローン病(1)
1978年 13巻2号 急性胃潰瘍とその周辺
1978年 13巻1号 胃癌の発育経過
1977年 12巻13号 総索引(第6巻~第11巻)
1977年 12巻12号 腸結核(2)大腸を主として
1977年 12巻11号 腸結核(1)小腸を主として
1977年 12巻10号 症例・研究特集
1977年 12巻9号 胃癌の浸潤範囲・深達度の判定(2)
1977年 12巻8号 胃癌の浸潤範囲・深達度の判定(1)
1977年 12巻7号 残胃病変
1977年 12巻6号 胆道癌の診断と治療
1977年 12巻5号 高齢者の胃病変の特徴
1977年 12巻4号 症例・研究特集
1977年 12巻3号 直腸肛門部病変
1977年 12巻2号 S状結腸癌
1977年 12巻1号 胃癌―5年以後の再発
1976年 11巻12号 放射線診断の最近の進歩
1976年 11巻11号 Endoscopic Surgery
1976年 11巻10号 胃スキルスの病理
1976年 11巻9号 症例・研究特集
1976年 11巻8号 潰瘍性大腸炎―最近の趨勢
1976年 11巻7号 pm胃癌
1976年 11巻6号 食道・噴門境界部の病変
1976年 11巻5号 胃潰瘍癌の考え方
1976年 11巻4号 研究・症例特集
1976年 11巻3号 早期食道癌
1976年 11巻2号 小腸疾患の現況
1976年 11巻1号 早期胃癌肉眼分類の再検討
1975年 10巻12号 全身性疾患と消化管
1975年 10巻11号 胃の良・悪性境界領域病変
1975年 10巻10号 症例・研究特集
1975年 10巻9号 消化管疾患の新しい診断法
1975年 10巻8号 クローン病とその周辺
1975年 10巻7号 消化管の非上皮性腫瘍
1975年 10巻6号 消化管憩室
1975年 10巻5号 消化管カルチノイド
1975年 10巻4号 症例・研究特集
1975年 10巻3号 胃ポリープの癌化をめぐって
1975年 10巻2号 胃粘膜(2)潰瘍,ポリープの背景として
1975年 10巻1号 胃粘膜(1)早期胃癌の背景として
1974年 9巻12号 膵疾患の展望(2)膵癌を中心に
1974年 9巻11号 膵疾患の展望(1)膵炎を中心に
1974年 9巻10号 症例・研究特集
1974年 9巻9号 消化管の特殊なポリポージス
1974年 9巻8号 胃潰瘍の最近の問題点
1974年 9巻7号 盲腸・上行結腸の診断
1974年 9巻6号 胃を除く上腹部腫瘤の診断
1974年 9巻5号 症例・研究特集
1974年 9巻4号 意外な進展を示す胃癌
1974年 9巻3号 内視鏡的ポリペクトミー
1974年 9巻2号 食道・腸の生検
1974年 9巻1号 胃の生検
1973年 8巻12号 十二指腸疾患の最新の診断
1973年 8巻11号 症例・研究特集
1973年 8巻10号 表層拡大型胃癌
1973年 8巻9号 胃潰瘍の良・悪性の鑑別診断
1973年 8巻8号 早期胃癌と線状潰瘍の合併
1973年 8巻7号 消化管出血の緊急診断
1973年 8巻6号 大腸疾患 最新の話題
1973年 8巻5号 胃癌の経過
1973年 8巻4号 症例・研究特集
1973年 8巻3号 内視鏡的膵・胆管造影
1973年 8巻2号 消化管の悪性リンパ腫
1973年 8巻1号 急性胃病変の臨床
1972年 7巻12号 腸の潰瘍性病変
1972年 7巻11号 十二指腸乳頭部病変
1972年 7巻10号 食道炎と食道静脈瘤
1972年 7巻9号 胃集検で発見された胃潰瘍
1972年 7巻8号 症例・研究特集
1972年 7巻7号 若年者の消化管癌
1972年 7巻6号 胃癌浸潤程度の診断
1972年 7巻5号 悪性サイクル
1972年 7巻4号 早期胃癌肉眼分類起草10年
1972年 7巻3号 早期胃癌臨床診断の実態(診断成績の推移と問題点)
1972年 7巻2号 Ⅲ型早期胃癌
1972年 7巻1号 Ⅱb型早期胃癌
1971年 6巻13号 Ⅱa+Ⅱc型早期胃癌
1971年 6巻12号 症例・研究特集
1971年 6巻11号 胃前壁病変の診断
1971年 6巻10号 便秘と下痢
1971年 6巻9号 幽門部(pyloric portion)の病変
1971年 6巻8号 幽門部(pyloric portion)の診断
1971年 6巻7号 腸上皮化生
1971年 6巻6号 胃集団検診
1971年 6巻5号 症例特集号
1971年 6巻4号 消化管穿孔
1971年 6巻3号 早期胃癌と紛らわしい病変
1971年 6巻2号 陥凹性早期胃癌
1971年 6巻1号 隆起性早期胃癌
1970年 5巻13号 胃潰瘍の再発・再燃(総目次 第1巻~第5巻)
1970年 5巻12号 症例・研究特集
1970年 5巻11号 大腸の早期癌―胃を除く消化器の早期癌(2)
1970年 5巻10号 大腸の早期癌―胃を除く消化器の早期癌(1)
1970年 5巻9号 高位の胃病変
1970年 5巻8号 診断された微小胃癌
1970年 5巻7号 胃生検特集
1970年 5巻6号 症例・研究特集
1970年 5巻5号 早期胃癌再発例の検討
1970年 5巻4号 胆嚢胆道疾患診断法の最近の進歩
1970年 5巻3号 胃肉腫
1970年 5巻2号 線状潰瘍
1970年 5巻1号 胃癌の経過
1969年 4巻12号 潰瘍性大腸炎
1969年 4巻11号 十二指腸の精密診断
1969年 4巻10号 早期癌とその周辺
1969年 4巻9号 胃癌の5年生存率
1969年 4巻8号 X線・内視鏡で良性様所見を呈した生検陽性例
1969年 4巻7号 胃の変位と変形(2)
1969年 4巻6号 胃の変位と変形(1)
1969年 4巻5号 稀な胃病変
1969年 4巻4号 小腸の検査法
1969年 4巻3号 胃癌深達度の診断と経過観察
1969年 4巻2号 上部消化管の出血
1969年 4巻1号 大彎側の病変
1968年 3巻13号 陥凹性早期胃癌の経過
1968年 3巻12号 多発胃癌
1968年 3巻11号 食道
1968年 3巻10号 直視下診断法
1968年 3巻9号 消化管の医原性疾患
1968年 3巻8号 進行癌の問題点
1968年 3巻7号 胃癌の発生
1968年 3巻6号 前癌病変としての胃潰瘍とポリープの意義
1968年 3巻5号 胃の巨大皺襞
1968年 3巻4号 胃の食物輸送機能
1968年 3巻3号 大腸・直腸
1968年 3巻2号 胃集団検診と早期胃癌
1968年 3巻1号 早期胃癌研究の焦点
1967年 2巻12号 小腸
1967年 2巻11号 慢性胃炎(2)
1967年 2巻10号 慢性胃炎(1)
1967年 2巻9号 胃の多発性潰瘍
1967年 2巻8号 難治性胃潰瘍
1967年 2巻7号 胃切除後の問題
1967年 2巻6号 胃のびらん
1967年 2巻5号 早期胃癌の鑑別診断
1967年 2巻4号 胃微細病変の診断
1967年 2巻3号 胃液分泌の基礎と臨床
1967年 2巻2号 十二指腸潰瘍(2)
1967年 2巻1号 十二指腸潰瘍(1)
1966年 1巻9号 胃粘膜下腫瘍
1966年 1巻8号 ポリープ(2)
1966年 1巻7号 ポリープ(1)
1966年 1巻6号 胃潰瘍(3)
1966年 1巻5号 胃潰瘍(2)
1966年 1巻4号 胃潰瘍(1)
1966年 1巻3号 早期胃癌(3)
1966年 1巻2号 早期胃癌(2)
1966年 1巻1号 早期胃癌(1)